3万円以内で往復可能!お得に旅したいなら格安航空も視野に

狙い目は観光客が少ない冬のシーズン

沖縄へ飛行機に乗って訪れた場合、片道でおよそ1万5000円ほど掛かります。これには北海道や東京、大阪など、出発地による差はそんなにありません。ですから、飛行機のチケット代としては往復で3万円ほどを見積もっておけば良いでしょう。ただし、人気の観光地である沖縄は、シーズンによっては飛行機のチケット代が高騰する場合があるので注意が必要です。沖縄行きのチケットが高くなるシーズンはやはり8月でしょう。8月は長期休暇の時期ですし、1年間の中で最も沖縄らしい季節感を味わうことが出来るシーズンなので、多くの人が沖縄を訪れます。逆に旅行客が少ない1月~2月は沖縄行きのチケットの価格がそんなに高くありません。もしお得に沖縄旅行を楽しみたいのなら、夏の旅行シーズンではなく冬の閑散期を狙った方が良いでしょう。

格安航空券を使ってお得な沖縄旅行を楽しもう!

なるべく飛行機のチケット代を節約したいというのは誰しもが持つ願望です。チケット代を浮かすことが出来たら、その分のお金で沖縄の美味しいグルメを存分に味わうことも出来ちゃいますよね。そんな贅沢な願望を叶えてくれるのが格安航空券です。シーズンにもよりますが、格安航空券を活用すれば片道1万円前後の金額で沖縄へ訪れることが可能です。大手の航空会社のチケットと比べると、最大で5000円ほどお得なこともあります。格安航空は機内が狭いなどのデメリットがありますが、そのデメリットさえ我慢してしまえば格安な金額で沖縄へ行くことが出来るのです。沖縄への飛行機代を節約したいという人がいれば、ぜひ格安航空券を利用してみてください。

© Copyright Discover Okinawa. All Rights Reserved.